忍者ブログ
シュアラ編中心サイト。
最新コメント
[01/22 小春]
[01/21 梧香月]
[09/12 日和]
[09/12 梧香月]
[09/12 日和]
プロフィール
HN:
沙羅の語り部
性別:
女性
自己紹介:
沙羅ノ国。一般的には「シュアラ」の呼称がつかわれている。
帝と巫女姫が執政を行うこの国の、雅で切ない物語。名無しの語り部が語るとしよう。
[128]  [115]  [124]  [123]  [121]  [119]  [117]  [110]  [109]  [108]  [107
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またしても菜々子嬢。ピンク髪に空色は映えますなあ。女神( ゚∀゚)o彡゚女神( ゚∀゚)o彡゚
昨日律令制について勉強してから、有色故実のおさらいをしました。
小袿姿をマスターしたかったからです(`・ω・´)
五枚重ねるとかもさもさすんじゃね? 着膨れパネエ(゚Д゚)→でも大河の義経見てると、そんな着膨れしてないお…? なんでだお…?(´・ω・`)→平安後期には表着の裾と袖の部分だけに四色の布を当て簡略化した。→(゚∀゚)ナルホドー!→これなら身体のラインも見えるはずだお!→描いてみる(`・ω・´)→(#゚Д゚)重ねている線の部分がめんどくさいんだよゴルァ!(゚言゚)o彡゚パシーンっ→精進あるのみ(´・ω・`)

いろいろあって、シュアラでは
肌着→白小袖+長袴→単→なんちゃって五つ衣+表着を女房装束としようかなと愚考。
これ…脱がせる時、長袴の帯しか障害がないんだぜ…? エロすぎ(゚∀゚)着衣プレry

続きより菜々子嬢。


五つ衣は紅の匂ひ。表着は青。
源氏物語の花散里という姫君が着ていたものを意識してみました。
花散里は菜々子嬢を考え付いたきっかけの姫君でもあります。美人ではないけど聡明。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]