忍者ブログ
シュアラ編中心サイト。
最新コメント
[01/22 小春]
[01/21 梧香月]
[09/12 日和]
[09/12 梧香月]
[09/12 日和]
プロフィール
HN:
沙羅の語り部
性別:
女性
自己紹介:
沙羅ノ国。一般的には「シュアラ」の呼称がつかわれている。
帝と巫女姫が執政を行うこの国の、雅で切ない物語。名無しの語り部が語るとしよう。
[1]  [2]  [3
沙羅伽羅ざくっと全体図。


五瀬ざくっと地図。

逢坂湾は、実は大阪湾からとったんです。
だけどそのまま使うと大陸側の海になっちゃうなー伽羅方面の海じゃないとどんぱちできないよー。
などと思いながら先日伊勢の地図眺めていたら『逢坂峠』の文字を発見。
これなら逢坂湾があっても変じゃないよね! となりました。
PR
いろいろとえぐい設定があるので、R-15ぐらい。ぐだぐだもんじゃ焼きです。
 たぶん本編書くとGR-18になる気がする。(書く気ないけど(゚∀゚)!)

 続きよりより。
昔の皇都地図(こちら)と大して変わっていませんが、海神家とか篠田家どこにあんだろーなーとかそういうことを考えつつ配置し直した部分もありまする。京都で実際に歩いてみて本当によかったです。
篠田がまつっているお社はやっぱりお稲荷だよね! 医療院にそろそろ名前つけたいなあとか思ったり。保麗院とか保椋院とか……まあおいおい。



右京は未造成の沼沢地が多く、都市機能は左京と、右京の中央寄り部分に集中してる模様。
篠田家は海神さんちのお隣ですけれど、医療院経営のため、いまはほとんど別邸暮らしだそうで。
昔はお隣さん☆~(ゝ。∂)
http://shrinews.hanagasumi.net/sp/timeline2.html

雪ちづと龍あきだったらどんな年表になんのかなーともそもそやってみた。
雪路の即位を0としています。
情熱素晴らしい!!

自分用にめもっといたのを纏めてみました。
昔の皇都縮図は後宮を詳しく描いてなかったので…。まあ、ようは後宮マニアなだけですよ!(爆)
ちょっと加筆修正しますた。続きより後宮紹介。ただ語っているだけなので、お暇なときにどうぞ。

s.o1.gif

基本は平安京の内裏図と変わんないです。が、七殿五舎が六殿四舎になったり、名前もじったとこあったりいろいろいじくりました。楽しかったです。
ゆっきーとせっちゃんは近くで暮らしてるんですが、桜はめちゃくちゃ離れて暮らしています。
カルミノ編後辺りに麗景殿か昭陽殿に移る筈!(ゆっきーの宮内改革により)
国開かれて国交持つようになったらこの六殿七舎は縮小されて、后夫人制度も大きく変わるだろうと考えられます。そのへんも明治維新の宮内改革に萌えてやらかそうとおもいます。
後宮については語りだすと止まらないのでとりあえずこれで筆を置いておきます。(12月3日続きに紹介加筆)

[11.12/02 初出|12/03 加筆修正]

なんか新キャラできたよー。シュアラ人じゃないよー。俺得だよー^p^
お気づきの方(?)もいるかもしれないですが、支部に一回のせた鬼畜執事魔法使いのおもちゃさんデス。
おもしろそうだから投入してみた。

皇宮侍衛の羽織は濃き紫。
神宮衛士(えいし)の羽織は黒羽織。
どちらも禁色であり、貴人を守るに似つかわしい彩りである。

続きより悠ちん。
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]