忍者ブログ
シュアラ編中心サイト。
最新コメント
[01/22 小春]
[01/21 梧香月]
[09/12 日和]
[09/12 梧香月]
[09/12 日和]
プロフィール
HN:
沙羅の語り部
性別:
女性
自己紹介:
沙羅ノ国。一般的には「シュアラ」の呼称がつかわれている。
帝と巫女姫が執政を行うこの国の、雅で切ない物語。名無しの語り部が語るとしよう。
[243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちまちまためてたものをまとめますた(150912)






ーー150602
環:大兄(円)が「環が万引き……? ……環は何を? ファッション雑誌? あwそれうちの弟じゃない。うちの弟、サバト以外外出しない」
って電話切った後「そうだよな?」って言ってきたけど僕がカルトオタな事を詐欺師に言いふらさないで欲しい。


円:龍彦と歩いていたら不良に絡まれた。
不良「おい!てめぇ!ドコ中だぁ!?」
龍彦「ハイチュウ」
不良「なめてんじゃねェぞ!」 
龍彦「噛んでいるんだか」


龍彦:俺のデスクトップを弟妹の写真から義父上に替えたのは誰だ?
皆、目をつぶって、やった人は正直に手を上げなさい。
……………もういいぞ。皆、目を開けろ。
そこのもみあげ中途半端野郎は後で道場に来るように。
あと義父上泣かないでくださいうざいんで。


蓮:幼い頃、アンパンマンミュージアムに出かけたんだが、
義兄上が「どきんちゃん?土足厳禁なのか?そうか、パン屋だからな」と言って、
あきらから「違うの!ドキドキのドキンちゃんなの!」と怒られてた。


青玻:風邪引いて寝てたらお嬢様がおかゆを作ってくれたことがあった。
普通病人の食事って味薄目だよな?
お嬢様の場合は塩の殺菌効果がどうのとか言って、通常の三倍の塩分濃度で出してくれる。


蒼牙:買い物に行く義兄上が欲しいものないかと聞くので「UFO買って来て」と頼むと
「焼きそばの方か?」と返ってきた。
焼きそばじゃない方を頼むね、といえば義兄上は何を買って来てくるつもりなんだ……。


青玻:兄上がコーヒー片手に部屋に転がりこんできた。
「青玻! 見ろ! コーヒーだ! 蓮に淹れてにもらった! 蓮に! アイスコーヒーを!!」
ハイテンションに上機嫌で見せびらかすもんだからこぼすだろうなと思ってたら
案の定こぼした。
(´・ω・`)となった兄上を放っておいて片付けようとして気付く。
これ、コーヒーじゃない。醤油だ。


円:今日駅のエスカレーターを歩いて上ってたら手を繋いだまま道を塞いでるカップルがいて
イラっとしたので、手を切り離してやろうと「すいませーんww」って
真ん中通ろうとしたらカップルにアーチされた死にたい。


繭:中学の頃。落ちこんでたら、建彦ちゃんが必死の形相で駆け寄ってきたの。泣きそうな顔しながら一所懸命手を合わせて
建彦「おててのシワとシワを合わせてたらね、ナマステになるの!」
思わずふきだしちゃった。
この話を建彦ちゃん(中学生)に言ったら全力疾走でどこか言っちゃった……。


パパ:青玻が成人した頃、先輩と遅くまで飲みまくってたら喜多と母上からメールが入った 。
喜多『青玻お坊っちゃまがベロンベロンに酔っ払って帰ってきて、
ゴン太(飼い犬)を殿と間違えて絡んでます。可能なら帰ってきてくださいませ。』
清子『追伸 このままだと、ゴン太がもげます。』
弟よ、頼むからゴン太もぐな。

ーー150608

桜:日常的に見ているのであまり怖がらない。グロと突然の大音量駄目。
蒼牙:表情変わらないが固まる。床下四つん這いレディがトラウマ。
悠:怖すぎてカメラより素手やバールでぶん殴った方が早いとキレる。
新:いるだけで絶対の安心感。メイン実況。
#うちの子達でホラーゲーム実況


大人組。
龍彦「コントローラが爆発した」
円「ちょ、おま、ああああああああ!!!!!」

終了
#うちの子達でホラーゲーム実況

ーー150615

蒼牙:地下鉄のホームを歩いていたら駆け込み乗車した人の鞄から、
財布が落ちてホームに転がってしまった。
あ、と言う暇もなく前を歩いていた篠田が拾い、
野球選手のようなすばらしいフォームで振りかぶって閉まりかけのドアに投げた。
見事にドアをすり抜け、ズバン!って音がしたけど捕れたのかは不明。


青玻:社用車乗ろうとしたらボンネットのど真ん中で猫が寝てて、
どいてくれないかと思いながら見てたら猫が「ん? お前も寝るか?」みたいな感じで
少し右に寄った。そうじゃねえよ。


円:うおおお!!今メールが来たんだけど俺がアラブの石油王から1000億相続したらしい!!!
手数料5万を払えば1000億が即私の口座に振り込まれるらしいから
「1000億から5万払っといてください」ってメール送り返したけど帰ってこねえ!!!
時差かな!!まだかな!!

150912

沙緒:龍臣と久遠がくすぐりあって遊んでたの。
龍臣「きかぬわ!」
久遠「がまんしてんだろ!」
龍彦「してなぬ!」
思わず笑っちゃった。


龍臣:雨深が「いじけ中」と書いた紙をつけて拗ねてたから
書き足して「いじけ中華始めました」としたら口をきいてくれなくなった事がある。


蒼太「門限やぶったらモロに殴られたんだけど、俺が悪いの?」
風歌「それは殴ったモロが悪いのではありませんか?」


馨:大和の大学でドイツ語講師やり始めて、大和語にも自信がついた頃。
「長髪」「女の子」「びしょ濡れ」で検索したら貞子の画像が出てきた。やまとこわい。


蒼太:父さんから電話かかってきたから、ついでに仕送りの話してたら途中で
「ん? お前本当に蒼太か? 振り込め詐欺じゃないよな?」って言われた。
あんたがかけてきたんだろ。


龍臣「あねうえ、なにかおはなしして!」
沙緒「(なにか……?)わかったわ。……むかしむかし、いたるところにおじいさんとおばあさんがい」
龍臣「ちょっと待て」


蒼太:鏑木に借りた史学講義ノートによると、
織田信長は「本能寺の恋」で明智光秀に破れ、自決したらしい。


雪音:クリアアサヒが家で冷えてるとは言いましたが、
あなたが家に帰れるとは一言も言っていませんよ、青玻。


蒼太:母さんがamazonの段ボールをmamazonに書き換えて小包を送ってくる。


龍浩:父上がiPod miniを恐る恐る手にとり、適当にボタンを操作した後
本体をそっと右耳に当てていた。


蒼太:徹夜明け。珍しく大宮寺さんが来る前に我にかえった。
たまには俺が昼をごちそうするからゆっくり来てと連絡後、調理開始。
完成したオムライスの出来の良さに、俺は感動した。嬉しさのあまりコンポから大音量でライオンキングを流して猿が生まれたばかりのシンバを掲げるのに合わせて、俺も同じようにオムライスを両手で掲げているのを大宮寺さんに見られた。

fin.
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
安定の義兄弟
義兄弟とパパとまどやんが安定し過ぎて草不可避ですwww個人的にまどやんのアラブの石油王がツボりましたwww
青ちゃんしっかり生きてwwwパパ、蓮もパパが好きだからついやっちゃうんだお…?(´・ω・`)

次世代組もかわゆす(*´∀`*)
そーたん、風歌はギャグじゃなくマジボケしてるから苦労かけます…大学生そーたん、いろいろ頑張ってwww
梧香月 2015/09/12(Sat)18:43:08 編集
積もり積もって
ネタに……なって? います(笑)
義兄弟はゆるぎないですなwwwwパパとまどやんは前も今もずーっとこんなだと思います。
石油王はAくんも誘って「石油王に俺はなる!」とwktk待ってたんじゃないかと思われ(゚∀゚)!

蓮くんがパパのこと慕ってくれているのは知っておりますよ……パパは蓮くんがかわゆいからちょっとかまいたがっちゃうんです。許してね(´・ω・`)?つ猿ぐつわ

真面目にぼけるふーかたんに( ゚Д゚)しつつ頑張ります。とりあえずオムライスもそもそ食べながら「やっぱ大宮寺のつくったのがいい……」と呟いてればいいのよ!伝わらないだろうけどpgr!!
日和 2015/09/12(Sat)18:56:19 編集
そーたん頑張れ!
まどやんとAくんのマジボケwww
Aくんは詩亜に類人猿から真人間(?)に進化させてもらって来なさいwww
蓮はパパのこといつになっても大好きだよ…(`・ω・´)つグッ(猿ぐつわ)

「私はここに来る際(そーたんが不摂生してるとき)には、そのつもりで来ていますが…?(・ω・)キョン」とマジぼけで聞きようによってはあむない発言しますwww
梧香月 2015/09/12(Sat)19:12:26 編集
そのつもり(意味深)
風歌たんたら罪すぎますお……!
そんな妄想ざかりの男子大学生にそんな無防備なこと言っちゃメッ(`・ω・´)!
そ「(そのつもり……!?)いやちょっとそれはまだ早いんじゃないかな。ほら大宮寺だってまだ二十歳なってないし」
ふ「は?」
になっちゃいます^p^wwwwww全く違いますそーたんおちつきなちゃい。

風歌たんも流稀くんも爆弾抱え過ぎですw
日和 2015/09/12(Sat)21:28:37 編集
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]