忍者ブログ
シュアラ編中心サイト。
最新コメント
[01/22 小春]
[01/21 梧香月]
[09/12 日和]
[09/12 梧香月]
[09/12 日和]
プロフィール
HN:
沙羅の語り部
性別:
女性
自己紹介:
沙羅ノ国。一般的には「シュアラ」の呼称がつかわれている。
帝と巫女姫が執政を行うこの国の、雅で切ない物語。名無しの語り部が語るとしよう。
[226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと良い話なコピペ改変今日出来た分まで(15/04/08)
追加! 温度差でお風邪を召されませぬよう(150/04/10)





――150408

清牙:若い頃、酔った勢いで水尾に「俺よりいい男いただろう」と言ったら「あなたは私の事を最高と思ってるかどうかはわかりません。でも、私はあなたが最高と私の価値観・感性がそう決めたから一緒に生きること決めたんです。それを貶さないでください」と言われてな。不覚にも泣きそうになった。


龍彦:外せない仕事が入り夜遅くに帰宅。最近幼稚園に通いだした娘(3歳)はすでに寝ていた。
あきらは割烹着を着たまま待っていて、豆腐と熱燗を用意してくれた。何故か今年成人した長男も起きて待っていた。はて、なにかあったか。
にこにこしながらあきらが「はい、これ」と画用紙を差し出す。
そこには、娘がおぼえたての文字で「ぱぱおしことこくろさま、ありかとう(見事に濁点なし。俺のメールと良い勝負だ)」の文字と、俺らしき絵(これもどう見てもてるてる坊主にしか見えんが)。文字は次男(10歳)が教えたらしい。
 目頭が熱くなるのを堪えて、急にどうしたんだと問えば長男が暦を指してやっと納得した。今日は父の日だったのだ。
 長男はバイト代から、俺の好きな酒を買ってきたらしい。嫁の酌で息子と呑む時間が、限りなく尊いものに思えた。


円:エマに今日のおかずはハンバーグと教えられた。「やったぁ!」と言いながら5才になった息子を抱き上げ回転しながら報告。馨も「やったあ!」と返すそのやりとりに、エマが「あなた達ったら大袈裟ね」と笑う。大げさなんかじゃあないやい。俺は宇宙一幸せ者だ!


蒼牙:くたくたで帰宅して玄関を開ける。すると、開錠の音で気づいた1歳3ヶ月の澪がひょこっとリビングから顔を出すんだ。それで、リビングから廊下を手をにぎにぎしながらよちよち歩きで「ぱあぱ! ぱあぱ!」といいながらお迎えしてくれる。それだけでも最高なのに、娘の後ろから幸せそうに笑ってる妻と目が合った瞬間、「おかえりなさい」と告げられる。至上の幸福。


雪音:結婚後の話。怖い夢をみて、悲鳴と共に目を覚ました私を即座にぎゅっと抱きしめてくれた青玻。
翌朝、そのことを話したら顔を真っ赤にして「覚えてない」の一点張り。夫婦なのに何を照れているのかしらと呆れたわ。
でも、この前の地震の時も咄嗟に私の上に布団をかぶせて、揺れがおさまるまで覆いかぶさるように抱きしめてくれたの。揺れがおさまって顔を出したら、本気で寝ていたわ。小さいいびきつき。眠っている間も無意識に守ろうとしてくれているのね。この人と結婚できて幸せだと本当に思ったわ。だからお母さま、お父さま、心配しないでね♩


健彦:父方の祖母は、兄上が生まれた時から母を通して父上の誕生日に花を送っていたらしい。そして最近祖母宅で大量のはがきを見せてもらった。日付は母が16歳の時からのもので、祖母を労わる文章のあと、全て同じ言葉で締めくくられていた。
”龍彦さんを産んでくださって、ありがとうございました。”
そして、僕が生まれた年のはがきを、祖母は涙ぐみながら読んでくれた。
「お義母さまに似て、優しい顔立ちの男の子です」
 父上とお祖母さまが直接顔を合わす日も、そう遠くないだろう。


龍浩:繭は低血圧で朝が弱い。しかし、薬飲みながらでも毎朝弁当を作ってくれる。
 急な坂道を大またで歩いて通勤してると、後ろから俺を呼ぶ声。 振り返れば、繭が「彼女なりの」猛ダッシュで追いかけてきていた。お弁当を忘れている、と言いたいのだろうが言葉になっていない。つんのめって転んで弁当飛ばしそうな勢いで、息もあがっている。しかも、じいさまのサンダルと割烹着のまま(こんなカッコで外には絶対出ない女の筈なのに) 。

正直、その場で抱きしめてキスしたいくらい可愛かった。というかしたら真っ赤になって硬直していた。


――150410

龍浩:4才の妹。仕事をしていると絵本の読み聞かせをしてくれる。
たどたどしいが一生懸命だ。昨日は健彦から借りた本を読んでくれた。
『しゃおねー、かんじもよめるのよー。ちっちゃくひらがなかいてあるから!』
本を見ると手書きで漢字に全部仮名がふってあった。健彦の字だった。


新:新学期に出席取る時。
俺「山田ひろき」
ひろき「はい」
俺「南原……月子? つきこさん?」
月子「つきことかまじウケるwwwルナシィなんですけどww」
新「(つっこ馬鹿にすんな小娘)ああ…悪い; あー……田中……永久恋愛…? エ…クレ…アさん?」
永久恋愛「はーい♪ やればできんじゃんwww」
俺「(当たったww) ……佐藤……狩人……ハンター?」
狩人「ハントです」
俺「解せぬ」


龍彦:生徒会室で昼食。
円「イジメカッコ悪いって言われてるんだからかっこいいイジメを考えればいいんだよ」
有人「だな。『千円渡して「焼きそばパン買ってこい。釣りはいらねえ』とか」
円「かっけえwwwだが中学生にはできないなwwww」


悠: なにを言ってるかわからないかもしれないけど、ありのままを伝える。
「クーラーのリモコン無くて死ぬ(´;ω;`)」
とまー兄からメールがきた。
(なにやってんだよwww)と思いながら
「探しに戻るから待ってて」
とメールを返し、財布をとりだすと財布がクーラーのリモコンだった。


繭:3歳の娘が「まま~(;△;)」と泣きながら抱きついてきたので、
どうしたのと聞いたら「ごでぃばがたべたい(;△;)」と目に涙を浮かべてたので
そっと突き放した。
でもどうして急にGODIVA? と思ったので、理由だけ聞いてみた。
繭「お姉ちゃん(九重)……、しりーおにちゃにいっつもかってきてもらってるもん!」
ここちゃん、シリウスくん。集合(°言°)


患者の母親「先生! 息子の中二病は治らないんですか!」
円「あれは不治の病でして……」
母親「あなた医者じゃないんですか!?」
円「返す言葉もありません」
母親「何とか、何とかして下さい……!!」
円「これ以上の所業は人智の及ばぬ神をも恐れぬ禁忌……翼を失いし堕天使を救う術はもはや」
母親「お前もかよ!」


蓮:あきらと蒼牙が幼い頃、義父上がアンパンマンの人形で遊んであげていた。
ただアンパンマンのことを名前くらいしか知らないので、台詞に困って黙りがちに。
長い沈黙のあと、二人にせかされたあげく発した台詞が
「オッス! 俺、アンパンマン! 俺の中身はつぶあんだ!」


蒼牙:地震速報にびっくりして慌てて伝えたら、
義兄上→家中のドア開けはじめる。
姉さん→着替えて風呂に水貯める。
ちい兄→電池式の携帯充電器の準備。
父上→犬という犬にバンダナ巻く。猫に巻こうとしたら、ひっかかれまくり。
とりあえず父上だけ役にたたないことがわかった。
ちなみに俺は首も座らないのに闇夜にガンつけてる龍浩の抱っこ係。


【風伯様に醤油を取ってもらうにはどう頼めばいいか】
巽二郎「たいへん恐れ入りますが御前にあります大豆を原料とする発酵調味料をおとりになってこちらにお渡しください!!」
九重「はあ? ほらよ」
科戸彦「味噌をありがとうございます!! でも違います!!!」
時雨「普通に頼んだ方が早いって……」
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
健ちゃん優しい(*´∀`*)
健ちゃんの優しさにほっこり(*´∀`*)
ルナシィ何故そんなに誇らしげなんだよwww
有人が珍しく実害のないことを言っている……だと……!(←)
シリウス、お前はちょっと正座して来なさい(´・ω・`)
パパがおちゃめかわゆすwww
梧香月 2015/04/12(Sun)15:49:00 編集
癒しっこです(*´∀`*)
ルナシィってシィのィはどっからきてんですかねwwwなぜのばしたしwwwキラキラネームよめねっす(´・ω・`)byあらたん

Aくん驚かれ過ぎワロスミダwwwwwwwwwwwwwwwwww

ここちゃもいっしょに正座しに行きます(´・ω・`)
質素倹約つつましくもしたたかにが脅威逝く方針なもゆもゆでした。

パパもパパなりの頑張ってるんだおね(´・ω・`)?

日和 2015/04/12(Sun)17:53:35 編集
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]